ブログカテゴリ:セルフビルド


19日 2月 2017
富士宮市H様邸新築工事は、キッチン壁のタイル仕上げをセルフビルドしました! タイルを1枚1枚、壁に両面テープで丁寧に貼り上げていきます。 ダイニングカウンターやレンジフード廻りが綺麗に仕上がりました! 今回のセルフビルドはクライアントの提案から実現したもの。 イメージ通りの仕様になったようで、とても嬉しく思います。
17日 2月 2017
富士宮市H様邸新築工事は、建具工事に入りました。 sano-sanoリビングカンパニーでは、玄関扉、室内の引き戸や開き戸などは、出来る限り職人さんの手により制作しています。 制作建具は既製品に無い風合いを持ち、寸法やデザインなど設計の自由度が広がります。 特に引き戸は、レールを戸車が走るカラカラとした音が非常に風情があって心地よいものです。...
05日 2月 2017
富士宮市H様邸新築工事は、壁の漆喰塗りをセルフビルドしました! 先日、左官屋さんがリビング・ダイニング、和室、寝室、洗面所などパブリックスペースを塗りました。 その他の漆喰仕上げとして、パントリー、収納内、クローゼットなど、仕上げが主立って目に見えない部分があります。 その場所をクライアントのH様と一緒に塗りました。...
25日 1月 2017
富士宮市H様邸新築工事はマスキングや塗装などをセルフビルドしています! この工程は、パテ下地処理のセルフビルドが終わり、左官職人さんが壁を漆喰で塗る前の作業です。 左官屋さんが壁を塗る部分と取り合う箇所、洗面カウンターや棚などに、あらかじめウレタン塗装で着色を施しました。...
24日 12月 2016
富士宮市H様邸新築工事は、漆喰クリーム壁のパテ下地処理をセルフビルドしました! 大工さんが貼ってくれた石膏ボードの継ぎ目に、割れ止めとしてファイバーテープを張り、パテを塗り込んでいきます。 同じように、ビス穴、出隅、入隅などもパテ埋めします。 この作業は根気と時間があれば、誰でも出来る内容です。...
03日 12月 2016
富士宮市H様邸新築工事の、鉄骨階段のササラ桁をセルフビルドしました! 塗料はホームセンターなどで売っている、錆止め着色塗料を使用。 1缶3,000~4,000円程度、適量でした。 室内階段ですが、素材が鉄なので錆止めは必要と判断しました。 普通の刷毛を使って、御夫妻で2~3時間で終わりです。 私は養生をお手伝いさせて頂きました。...
03日 11月 2016
富士宮市H様邸新築工事は、クライアントのH様による外壁用木板の塗装をセルフビルドしました! 4mの羽目板を100枚、浸透系自然塗料で2回塗りです。 道具はコテ刷毛を使いました! 施工性が良く、どんどん塗れて、仕上がりも綺麗です。 今回はご主人さんのお友達も手伝って頂き、非常にスムーズに且つ楽しくセルフ作業が出来ました。...
19日 5月 2016
元職場のますいいリビングカンパニーさんの住宅展ますいい建築圏」に行ってきました! 杉の細い間伐材を組み合わせた不思議な茶室「寿圓庵」。 大量生産、大量消費後の世界観、住宅やライフスタイルのあり方を身近な生活環境から提案しています。 セルフビルドのワークショップ、リノベーション提案など様々な企画が催されています。 多くの刺激を頂きました!...
10日 3月 2016
富士市S様邸新築工事の電気関係の工事は、セルフビルドで行われています。 クライアントのSさん(ご主人さん)は、町の家電販売店を営んでいます。 冷蔵庫やエアコンなどの機器を販売、設置、取り付けすることがメインですが、電気工事士の資格も保有されています。 つまり、木造住宅の弱電、強電工事などが可能なのです。...
03日 3月 2016
富士市S様邸新築工事は、室内壁の漆喰塗りの左官仕上げを行いました! 左官職人さんと一緒に、店舗、リビング、ダイニング、和室などの壁を塗りました。 流石職人さんなので、塗るリズムやペースも良く、どんどん綺麗に仕上がっていきます。 左官屋さんが足場として使っていた脚立(うま)。 脚が伸びるので階段など段差部分でも水平足場が確保出来ます。...

さらに表示する