ブログカテゴリ:現場


30日 1月 2017
富士宮市H様邸新築工事は、左官屋さんが漆喰で壁を仕上げました! 使用した漆喰素材は富士川建材の「白い壁」。 私が、地元の左官建材問屋さんから直で購入し、現場に搬入。 水で溶いて、攪拌し、コテで抑えてもらいました。 仕上がり具合、ムラ、どの順番で、どの種類のコテを使って仕上げるか、チェックしつつ塗ります。...
14日 1月 2017
富士宮市H様邸新築工事は木工事が完了に向かっています。 これまで約3ヶ月近く進めてきた大工さんによる工事が、大詰めを迎えています。 ここから先は詰将棋のようなもので、1歩1歩目の前の事を整理して進めて行きます。 ダイニングカウンターの制作。 パントリー収納棚の制作。 その他、巾木、手摺り、可動棚、小階段など細かな造作工事が続きます。...
06日 1月 2017
富士宮市H様邸新築工事は、2017年の工事がスタートしました。 内部は大工さんが和室の枠や造作収納、ニッチなどを造り込んでいます。 現場は終盤戦に入ります。 引き続き気を引き締めて、管理にあたりたいと思います。
19日 12月 2016
富士宮市H様邸新築工事は、外部足場の養生ネットを外しました。 工事中は外壁作業に必要な為、建物周囲に足場が建っています。 先日、朝早く板金屋さんよりメールがありました。 内容は「夜から天気が崩れて、強風が吹くので、足場のネットを外した方が良い」と。...
29日 11月 2016
懇意にさせて頂いている企業さんから、工場のパーテーション移設工事を依頼されました! 普段施工している住宅などの工事とは少し勝手が違うので、sano-sanoとしては事前準備など、慎重に行いました。 工事は工場がお休みの週末に行い、職人さんの手配、機材や加工場、セキュリティの確保など、様々なことに気を配ります。...
21日 11月 2016
富士宮市H様邸新築工事は、無垢の杉板フローリングを張り込んでいます。 1階、2階共に約40坪分、大工さんが1枚1枚丁寧に張り込みます。 途中、建具の床レールの溝を突きながら、家具との取り合いを考えながら進めてくれます。 リビングに畳1枚程の、掘りごたつを仕込んでいます。 ここはどんなスペースに仕上がっていくか、今から楽しみです!
16日 11月 2016
富士宮市H様邸新築工事は、内部工事が進んでいます。 木造住宅は、大工さんが主体となって造り続けます。 その脇を固めるように、インフラ関係の職方さんが並走して現場に入ります。 給水や給湯、排水の配管を床下、壁の中に収める設備屋さん。 スイッチ、コンセント、照明機器の配線を施工する電気屋さん。...
10日 11月 2016
富士宮市H様邸新築工事は、窓のアルミサッシがつきました! 今回の住宅は、富士山を望む眺望の良い土地に建つため、比較的多くの大きなアルミサッシがつきます。 大工さんが造ってくれた下地の窓台、窓まぐさに、サッシが次々とはめ込まれていきます。 ペアガラスや一部遮熱効果のあるρEガラスを使い、省エネ等級4の性能を満たした住宅となっています。...
08日 11月 2016
富士宮市H様邸新築工事は屋根材のガルバリウム鋼板を葺きました。 今回は2寸勾配の片流れ屋根。 長さは約13m、葺き方は縦ハゼ葺きとしています。 色はブラックでとても落ち着いて見えます。 トップライト廻りもキッチリ立ち上げて、安全に納めています。 板金屋さんは屋根の幅を実寸し、ハゼの割りを上手く決めてくれました。ありがとうございます!...
05日 11月 2016
富士宮市H様邸新築工事は棟上げが終わり、構造金物をつけ始めています。 柱と柱の間に斜めに掛かる筋交い材を留める筋交いプレート。 主に外周部で柱と梁が外れないように留める、フラットプレート。 それぞれの場所に、壁量計算から算出した強度を保つ金物が指定され、ひとつひとつ大工さんによって固定されていきます。...

さらに表示する